スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ジギタリスが磔の刑?
Fri.20.05.2005 Posted in 宿根草
zigitaliss.jpg 先日の強風でほぼ満開だったジギタリスが一気に乱れてしまいました。一本は完全に倒れて何かに踏み轢かれちゃったので、途中で切断するはめに。うっかりしてました(>。<;)/⌒-~
 背後のフェンスにひもでくくりましたが、反っちゃってあまり美しくないです。初夏の花壇のフォーカル・ポイントだっただけに、一番綺麗な時に写真を撮っておけば良かったなあ。というわけで、となりで猛烈に生長を早めているラベンダー・セージが咲いたので一緒に写真に収めてみました。ビビッドな紫がとても鮮やかです。

zigi_ants.jpg ジギタリスは別名「きつねのてぶくろ」と言いますが、その手袋の中に一匹のアリがいます。透明な花の蜜がポタポタと垂れるくらい出ているので、その甘い汁に誘われたのでしょう。他の手袋の中ではアリが列をなして働いていましたが、この子はスタンドプレーしているのか、それとも蜜で固まって動けないのか。
 ジギタリスは推理小説にも登場するトリカブト級の毒草です。アリがいるところにはアブラムシがつきものですが、アブラムシは全くついていません。茎葉の汁も毒なのでしょうか?皮膚の弱い方は直接触らない方がいいかもしれませんね。間違っても根は食べちゃいけません。心臓が止まっちゃいます。
関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

« 寄り添うベニディオ・アークトチス | Home | つまみ食い »

comments

案外毒草って多いですよね。
キンポウゲ科はほとんどだし。
ヒマ(リシナス)とかダチュラとか
ジンチョウゲとか…
思わぬものに毒があります。
ジギタリスも美しいのですが
あまり一般的に出まわっていないのは
そのせいでしょうか。
シルバーの葉の美しいのが
あるのですが欲しいな~。

るーぱーさん、こんばんは
シルバーリーフのジギタリスですか。葉が大きくて存在感がありますから、さぞかしキレイでしょうね。
これが宿根化しなかったら探してみようかしらん。
ジギタリスも毒ですが、カロライナ・ジャスミンもやばーいですよね。世界最強の毒草であるゲルセミエム・エレガンスと同じ種類ですものね。我が家のは今盛んにつるを伸ばしています。魔女の館と呼ばれそう(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。