スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
Detroit
Mon.11.05.2009 Posted in 探索記、訪問記
 またしても長い間ブログをお休みしてしまいました。
時々訪れて下さったみなさま、通りすがりのみなさま、
なまけものですみません。明けましておめでとうございます。

 お休み中も園芸はぼちぼち続けていましたのでご安心ください。
毎年のことですが、GWは園芸week!今年も忙しくあれこれやってるうちに、更新しようと思い立ち、頓挫していた昨年の旅行記からアップしてみます。

 写真は北米デトロイトです。中西部最凶との誉れ高きダウンタウン(GMの本社周辺以外はマジで危険です)のイメージが強いデトロイトですが、キレイでオシャレな地域もたくさんあります。

 古いレコード屋の前にも、こんなキレイな植栽が!



 空港からミシガン・アベニューをダウンタウン方面に車で15分位行った所にある、ディアボーン(Dearborn)という街のお花屋さん。
季節が夏でしたので、インパチェンスの鉢植えがどっさりありました。アメリカはなんでもかんでもサイズが大きいです。

Detroit_Dearborn.jpg

 9Mile西のファーンデイル(Ferndale)にある、日本食レストランのテーブル上にもインパチェンスの鉢植えが!

Detroit_cafe.jpg

 そんな大雑把なところもアメリカのいいところです。
Ferndaleは、住んでみたいくらい小洒落たナイスな街でした。
通り沿いには、ペチュニアのハンギングが強風にあおられていました。

Detroit_Ferndale.jpg

 こんなステキなデトロイトも、何度でも言いますが、ダウンタウンは危険です。暗くなってからの一人歩きは自殺行為と言えましょう。
 それでもデトロイト・タイガースの本拠地、コメリカ・パークの植栽はタイガースのロゴがデザインされてて、お手入れが行き届いていました。

Detroit_Comerica.jpg

 手入れされた植物で彩られた所は、比較的安全なもの。美しい植栽は本物のゲットーかそうでないかを見分ける手段でもあります(絶対とは言い切れないけど)。

 今日は一気にデトロイトをご紹介しましたが、モチベーションがこの後も続けば、写真の整理が出来次第、我が家の近況を書きたいと思います。

関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: 海外旅行 « 旅行

Tag: アメリカ デトロイト

« 第11回 国際バラとガーデニングショウ(1) | Home | New Orleans / 市立公園 »

comments

こんばんは~
にんママさんが更新をやめて、とても寂しかったです。
どうされているかなぁと思いながら、ときどき見にきました。
コメントいただいたときは、飛び上がるほど嬉しかったです。本当ですよ~
「モチベーションがこの後も続けば、・・・」、なんですね。
ブログにモチベーション、つくづく難しいと思います。

デトロイトは行ったことがありませんが、ちょっと怖いんですね。
にんママさんはお仕事だったのでしょうか・・・
レコード屋の前の植栽が綺麗です。
インパチェンス、大きくてダイナミックな感じですね。
アメリカって魅力ありますよね。

ベルママさんへ

すっかりご無沙汰してしまって・・・i-229
早速のコメント、ありがとうございます。

アメリカに行くのはちょっと仕事も入ってますが、遊びです。
ベルママさんの旅のように優雅なものではありませんが、
どうしても植物に目がいってしまいますね~。
アメリカは一般的に植物への接し方が消費型、もしくは放置型で、こちらの感覚と相反することも多く、突っ込みどころ満載で、それはそれで興味深いです。

ブログ更新はこの週末に予定しているので、またいらして下さいね。
そうそう、昨日西武ドームの「国バラ」に行ってきましたよ!

バラバラバラ

写真、きれい。
まるでニューオリンズの続きを見てるみたいですね。
青空もきれい。

Re: バラバラバラ

>にんさんv-22
ご訪問ありがとうございます。
デトロイト郊外のFerndaleはいい所でした。
ここの空はデトロイトのダウンタウンより心なしか青く見えるような?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。