スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
互いを忘れないように
Thu.01.05.2008 Posted in 宿根草
紫欄の花

かれこれ10云年前に私と一緒に嫁入りした紫蘭シランが今年も咲きました。白い花もありましたが、いつしか消えてしまいました。
これはが生前分けてくれた株で、長いこと鉢に植わってたものです。生育旺盛で、しかも和の雰囲気が強いので置き場所に困り、花壇に植えたところ馴染んでくれました。
手間をかける必要がないので、つい存在を忘れそうになります。

紫蘭
シラン花言葉

あなたを忘れない
互いを忘れないように


花を眺めながら、心の中で何度もつぶやきました。

花が終わって、冬に地上部が無くなったら、また忘れちゃうかもしれない。でも忘れるから思い出す。それでいいと思うのです。
やっとそう思えるようになりました。

関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

Tag: 紫蘭 シラン 花言葉 思い出 花壇

« GWは園芸ウィーク! | Home | 反省しなさいよね »

comments

こんにちわ。 美しい花ですね・・・
蘭の仲間では、カトレアみたいな華やかなタイプよりも、こういう清楚な感じのものが好きです。
和の雰囲気もあるのかもしれないけれど、写真ではそれほど感じないです。マヨールともなじんでいますね。

お父様との思い出の花なんですね。
花が咲くとその人のことをつよく思い出す、というのはとてもよくわかります。
植物には、そういう力がほんとうにありますよね・・・
何も話したりはしないけど、姿をみているだけで、力をもらえる気がします。

ジーンとしてしまいました。すてきなお花ですね。
あなたを忘れない
互いを忘れないように
私も覚えておこう^^

なんだかジーンとしました。
深く考えさせられます。
うちの実家にもシランがありますが、やはり白は消えてしまったみたいです。

華さんへ v-22
そうそう。植物からはいろんなパワーをもらえますよね。
ひらめきやアイディア、悟り、癒し、etc...

シランは実家にいる頃は、その名前を聞いてもポカーンでした。
父が株分けしてくれた植物がなかったら、今みたいに園芸をやってなかったと思いますよ。

由良さんへ v-22
花言葉は熱心に覚えるほどではないんだけど、お花にもう一歩踏み込むきっかけを作ってくれますよね。
気分とマッチすると、ツボって記憶に残るというか。

ちびこさんへ v-22
白いシランもキレイですよね~
大事に株分けして増やしておくんだったと後悔してます。

ご無沙汰してました。。。
日記、読んで、涙ぐんでしまいました。
このお花のことは知りませんでしたが、品のある美しい花ですね。
お父様のやさしい気持ちが伝わってくるようでした。。。

あさがおさんへ

今となれば、どうして父が生前に株分けした鉢をくれたのか、分かるような気がしますよ。
枯らさないでよかった、大切にしようという思いは強まるばかりです。
幸い雑草級に強い植物ばかりなので助かってますが・・・。ふふふ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。