スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ハンティントン最終回 ハーブ園
Thu.27.03.2008 Posted in 探索記、訪問記
 ロサンゼルスの北、パサデナの南にあるThe Huntingtonの植物園シリーズ。
本日最終回は美しいハーブ園から紹介します。


 全景は彩り、ボリュームともに見事で、いわゆる畑には見えません。

citrus.jpg
 この季節、ハーブ園の真ん中で目立っていたオレンジの木。柑橘類としか分かりませんが、たわわに実をつけています。まるでポップなオブジェのようでした(上の写真の右側に写ってる黄色い木です)。
 カリフォルニアの乾いた陽射しは、柑橘類を育てるのにぴったりですね。軒先にレモンの木を植えたお宅もよく見かけます。

swiss-chard.jpg

 スイスチャードの毒々しい赤い茎や葉脈も、野菜ガーデンでは貴重な彩りです。ホウレンソウの仲間とは言え、食べるのに勇気がいります。茹でても赤いままですか?

salvia_rare.jpg

 茎の色が珍しいサルビアです。なんて種類なのでしょう?サルビアはセージともいい、ハーブ園の常連でもあります。

rose.jpg

 ハンティントンの植物園には立派なバラ園やバラの回廊もありました。が、3月初めの開花は極わずか。5月の見頃には大変賑わうそうです。
 こちらにあるローズ・ティー・ルームは花のないこの時期でも激混みでした。事前に予約していった方がよさそうです。

mokuren.jpg

 きゃー!奥まった所にひっそりと満開のモクレンの大木が!!スキスキ!
(昨夜、新宿中央公園のハクモクレンも大満開でした。桜も。)

関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: 海外旅行 « 旅行

Tag: Huntington ハンティントン ハーブ園 スイスチャード モクレン バラ園

« 今年のヘレボラス | Home | ハンティントンのDoll Festival »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。