スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
L.A旅行 / Getty's Central Garden 4
Tue.11.03.2008 Posted in 探索記、訪問記
 エンジェル・トランペットの裏側にはオステオスペルマムが通路にはみ出して株を広げています。奥にコンボルブルス モーニング・グローリーの青い花が頑張ってますが、こういう脇役の存在も大事ですよね。自分で植えてると、つい主役ばかりになってしまいがちなので、とても参考になります。

getty3.jpg ご覧の通り、宿根草や花木がメインのガーデンです。それなのに、雑草はきれいに抜かれ、バークでマルチングもばっちりです。閉園は日没の後なので、早朝、大勢のスタッフでお手入れしているのでしょうか。
 これは紅葉葉ゼラニュームとオキザリス・ガーネット。明るいグリーンは何かな?大胆な色使いがステキです。ご覧の通り、宿根層や花木がメインのガーデン。日当りが良いせいか、なんでもよく育っています。

helle1.jpg じゃーん!ヘレボラスのアーグティフォリウスです。地植えで数年経ってる?大きいです。こういうヘレはガーデンのあちこちにあり、今が盛りと存在をアピールしています。
 アメリカクリスマスローズは日本みたいに人気があるのかどうかは分かりませんが、所謂一年草メインのお花畑系より、宿根草メインのシックなガーデンが多いようなので、クリローは使い勝手が良さそうなアイテムではありますね。

helle2.jpg 通路にまで溢れるヘレボラスです。クリスマスローズの中でも地味な花だと思ってましたけど、かえって単一な淡いグリーンがモダンでステキです。

 ちなみに我が家のヘレちゃんも只今開花中。最初は憧れたこともあって、神妙に扱ってましたが、ポイントさえ抑えとけば放置気味でも全然大丈夫なんですね。アブラムシに悩まされることもなく、ローズはローズでも、虫や病気出まくりの薔薇と比べたらぜーんぜん楽!
 そこで、もっと気軽に使ってみたいところですが、開花株は高価だし、小苗で買っても開花まで時間がかかるのよねえん・・・。そこが問題か。


関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: 海外旅行 « 旅行

Tag: アメリカ ロサンゼルス クリスマスローズ ゲッティ・センター ガーデン

« Getty Center / 多肉の園 ベンケイソウ科 | Home | L.A旅行 / Getty's Central Garden 3 »

comments

にんママさん、こんばんは~。
LAに旅行されてたんですね。
植物の写真がいっぱいで嬉しいです♪

このヘレボたち・・・豪快ですね~。
うちのも1つぐらいこんな風に育ててみたくなりました。

すぴさんへ

おひさしぶりです~。
コメント下さってありがとうございます♪

クリローって地植えすると大きくなるようですね。
私もちょっと憧れちゃいました。

チェルシー・ガーデン、今年こそ行きたかったけど、旅行でお邪魔できず・・・。来年こそ伺いたいです。

また遊びにきて下さいね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。