スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
満開のレウカンサ
Tue.08.11.2005 Posted in サルビア


 花壇の真ん中で猛威を振るうサルビア・レウカンサ(メキシカンブッシュセージ/アメジストセージ)の花です。たったひと株しか植えなかったのに、物凄く大きくなってしまいました。月に1度化成肥料を与えていただけですのに・・・。

 モコモコしたビロードのような毛に覆われた花は、秋の訪れを感じさせます。確かにこの花を真夏に見たら暑苦しいでしょう。自然ってうまくできていますね。

 この花は切り花にしても楽に10日はもちます。穂が長いので、生けた時に流れが出て、とても美しいですよ。
 ドライフラワーにしてもいいみたいですね。

 小苗の時は壁の塗料がかかってしまい、その部分が枯れてしまったのであきらめていたのですが、横から出た枝ががっしりと太くなってくれました。それでも根元を見ると不安定で、大きく育っただけに折れてしまわないか心配です。今は後ろのフェンスにくくっています。

 明日はこのレウカンサの隣に咲くパイナップルセージを紹介します。
関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

« 派手色でも繊細な花 | Home | おかげさまで・・・ »

comments

キレイですね~。
色合いもさわやかで、涼しげですね。
ドライフラワーにもなるのなら、二度楽しめますね。
ウチのベランダは、花がめっきり減って、多肉ばかりになってきました(^_^;)

kakattiさん
これはかなり涼し気ではないですよー。暑い日に見たらうっとーしーぐらいです。
たくさん咲いてるうちにドライにしてみますから、キレイにできたらお譲りしましょう!

え~っ!本当?
嬉しいぃぃぃ~♪
今年は千日紅も、小さい花ばかりで、あまりいいドライになっていないんですよ。
きゅうきゅうに寄せ植えしたからなのかも(-_-;)

んでは、明日にでも刈り取ってみましょう!
失敗したらごめんなさい。
ハダニがつかないように干すには、どうしたらいいかアドバイスくださいな。
窓辺で干したらキケンよねー。前に作ったマリーゴールドのドライは、そりゃーそりゃー凄いことに・・・。日に当てちゃダメよね。

にんママさん、いつもはどこに吊るしてるんですか?
ドライフラワーは、風通しのいい部屋の中に吊るすので、虫がついたことってないけどなぁ。
私は玄関か、部屋の中の高い場所に吊るしています。
カーテンレールに引っ掛けたりもしていますよ。

家にも今なんとなくアメジストセージがやる気なさげに花をつけ始めました。
元々大好きなんだけど手入れが悪すぎて可哀想なかんじ。にんママさんのは景気良くていいですね。香りが好きです。

>kakattiさん
ハダニがついたマリーゴールドは、花束にしたものを針金ハンガーに引っ掛けて、ベランダの軒下にかけてました。雨の日は取り込んでました。
部屋の中の壁に吊るしておいた千日紅は、キレイにドライになりました。外に干したのがいけなかったのかなー。

>あんころりんさん
うちのアメジストは株がまだ若いです。一度挿し芽か株分けで更新されると、ブワッと咲くかもしれませんよね。手のひらサイズの小苗でも、植えつけ時に肥料を多めに鋤き込んでおくと、後は月イチで化成肥料をまくだけでボウボウに育つようですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。