スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
モサモサインディゴスパイヤー!
Wed.10.08.2005 Posted in サルビア


 切っても切っても強風で折れても雨で折れてもすぐに伸びまくっちゃう
ラベンダー・セージ(サルビア・インディゴスパイヤー)です。この手前にクレオメの種を播いたのですが、このサルビアがボーボー過ぎてちっとも育ちませんでした。
 が、思い切って手前部分を半分ぐらい刈りまくったら、数本だけなんとか育ち始めました(後は虫に食べられました)。ちゃんと咲いてくれるのでしょうか?
 
 花壇ってなかなか思うような構成にならないものですね。今日は種苗会社のカタログを眺めながら、春の花壇のプランをなんとなく練っていたのですが、あれもこれも欲しくなっちゃって、はてさてどうなることやら、です。
関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « ライフ

« 瑠璃茉莉vs花手鞠 | Home | 好き好きグラジオラス »

comments

シソ科の植物は丈夫なのが多くないですか。(気のせい?)
家でも、猫のためにキャットニップを蒔いたのですが、とにかく丈夫でよく伸びます。

種苗会社のカタログを見るのは、私も大好きです。
カタログを見ながらこの花があそこの角に植わっていたらとか、これを吊鉢にしたらとか、色々夢を描いてます。
でも、現実は庭が狭くて理想とはかなりかけ離れています。
庭が広かったら花にお金をかけちゃうだろうし、これで良かったのかも。

いつも思うのですが、にんママさんのタイトルの付け方って、かなりイカしてますよね(笑)
また今日から雨なので、心配ですよね。
ウチの八重咲きインパチェンスの再生はどうやら無理っぽいです(T.T)

私もカタログを見るのが大好きです。
タキイと、サカタのカタログを時々眺めては、うっとりしています。

こんにちは。
ためんたいこ さんのおっしゃる通り、シソ科って強いですよね~~。
夏の直射日光もなんのその、うちでは唯一のシソ科、プレクトランサスが成長しまくりです。
剪定して大株に仕立てたのはいいものの、挿し芽をしたものが20鉢ほどになりました。
近所の方などにお分けしたのですが、これがなかなかさばけないのですよ・・・。

にんママさん、ご興味ありませんか・・・?(^^;)

ためんたいこさん、こんにちは
キャットニップは強いですよねー。近所に放し飼いの猫が多いので、雑草刈りした所に植えたらいい感じでした。ネコは興味を示しませんが・・・。

kakattiさん、こんにちは
タイトル、ツボって頂けて嬉しいです。うちのインパチェンスもダメそうです。根のはりが弱すぎます。八重は弱いのかなあ・・・。今度見せっこしましょう。

ちびこさん、こんにちは
20鉢も挿し芽を作ったとは凄いですねー。昨年のクリスマスにミニ観葉植物のプレクトランサス・バリエガツスを買ったのですが、葉が落ちて成長する前に枯れちゃいました。冬が来る前にある程度大きくなったら大丈夫かなあ。ダメ元でもう一度チャレンジしてみようかなー。あ、トケイソウはいい感じに新しい葉が展開してきましたよ!

はじめまして。

私も花壇の後方にラベンダーセージを植えています。
直ぐ前にはアークトチスを植えてますが、一応前後の株間は50センチくらいとりました。それでもちょっと。。。
種苗会社のカタログは私も冬の間、穴が開くほど眺めてましたよ(^^;

Lさんへ

ようこそ、いらっしゃいませ~
私んちの花壇はとってもとっても狭いボーダーなのです。それなのに、でかいサルビアが4種もあるのです。今年は切りまくって小さくバランス良く仕立てようと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。