スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
もっこりルドベキア
Wed.06.07.2005 Posted in 宿根草
rudbeckia.jpg

 昨年秋、玄関脇の万年寄せ植えの主役として近所の商店街で買ったルドベキア。ほんの4号鉢程度の小さな鉢に、ミニミニひまわりみたいな黄色い花を沢山付けていましたが、本格的な寒さの訪れと共にすっかり枯れたので、寂しい冬花壇のせめてもの彩りにと土に埋めておいたものです。(彩りとは言えませんね ( ̄▽ ̄;)

 ところがとんと放置プレイだったにも関わらず、春になると新芽が展開し始めたので適当な鉢に上げたところ、みるみるうちに生長してボコボコと花を付けました。
 買った当初は大きな黄色い花弁がやや下に垂れ下がり、中心の茶色の部分は色も薄く平たんでコスモス程度のバランスだったのに、この初夏に咲いた花は中心が異様に盛り上がり、花びらは極めて小さく、まるで帽子のようです。変なのー。

 花弁が垂れ下がるつながりでエキナセアの後に紹介しましたが、越冬したルドベキアってこんな風になるものなんでしょうか?矮化剤が切れて背丈が50cm位にまで伸びたのは分かりますが、この花の形には驚いちゃったなあ。
関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

« 今夏の主役はジニア | Home | インディアンの風邪薬 »

comments

へぇ~……。
確かに帽子のようです(笑)
もともとはこういう形だったんでしょうね。
これはこれでかわいいじゃないですかっ。

riderさん、こんにちは
カワイイっすか?そう言って頂けると、「カワイイよね?カワイイよね?」と自分に言い聞かせてきた甲斐があります。(o^ O^)シ彡☆
確かに原種に近付いたのかもしれませんね。この帽子の頭んとこ、雨水を吸ってスポンジみたいになってます。ドリフの「ヒゲダンス」のつけひげっぽいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。