スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
真夜中のキャンディ
Tue.24.05.2005 Posted in 宿根草
midnight_candys.jpg 草木も眠る丑三つ時。この白い小さな花は強烈に甘い香りを放ちます。ザルジアンスキア、俗名はナイトフロックスで、ミッドナイトキャンディという種類です。フロックスと言ってもゴマノハグサ科で、ハナシノブ科ではありません。
 カレンデュラの黄色いコンテナに植えたリナリアが蒸れちゃって枯れたので、同じような背格好のこの子を植えてみました。

 日中は花が閉じて、花弁の裏の濃い茶紫色が丸いつぼみのように堅く閉まっていますが、夕暮れから徐々に開き、闇夜に白く浮き上がって咲き、夜が更けるにつれて強く香ります。その香りはキャンディというより、甘さを通り越して香水をモロに嗅いじゃったような感じ。香りは周囲に広がらないので、近付いて吸い込むと咳き込むぐらい凄いです。

 花の形もポップかつサイケ。とってもミステリアアスなプランツですよね。高温多湿に弱く、不健康そうで宵っ張りなイメージにこれまた共感しちゃうんだな、これが。
 夜に香るミステリアスな女を目指すか、つつましいトロピカルを目指すか、植物につい自己投影する私は今日もアブラムシを沢山潰しました(これが現実だーっ)。
関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

« 幻のメラスフェルラ・ラモサ | Home | アジア系万年トロピカル顔 »

comments

私もこのお花大好きだったのですが、4月にはもう花が終わってしまいました。
多年草らしいので、剪定して残してありますが、果たして来年まで生き残ることができるかどうか・・・。

うちも昨年このお花がありました。
優雅な香りと夜に開くことで結構気にいった花だったんですが。
多年草なのに…ダメでした。
パンジーやマリーのように投げ売りしてたら買うかもしれませんが今年はまだ
購入してません。

あれ、コメントつけたのに消えちゃってるなー。大丈夫か?fc2blog。
で、ナイトフロックスは夏越しが難しいのですね・・・ううう。
>kakattiさん
私も花が終わったら植え替えて夏越しさせてみます。一緒に成功するといいですね。
>るーぱーさん
夜に咲く花ですからお店で売るのは難しそう。それゆえに投げ売りもあるかもしれませんね。ホント、ミステリアスな花で私も気に入っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。