スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
移植成功!
Sun.22.05.2005 Posted in 春の寄せ植え
yellows.jpg 昨年夏に花壇でジャングル化したアフリカン・マリーゴールドの足元を飾っていたダークベルク・デージー。一年草なので花後に整理するはずが、一向に株が衰えそうになく、かと言ってその場にあっても邪魔なので、イベリスと共に鉢上げして一度強剪定し、ダメ元で寄せ植えしました。
 本来移植を嫌うプランツなのですがどちらも楽に根付いたようで、ダークベルク・デージーは小花で溢れ返っています。ああ、整理しなくてよかった。こんなにキレイに復活するとは思っていなかったので嬉しいです。

 これの裏ではイベリスが新芽をじゃかすか伸ばしています。根を傷つけないように深く掘り上げれば、移植は恐るるに足らず、ですね。

 
関連記事
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

« アジア系万年トロピカル顔 | Home | 寄り添うベニディオ・アークトチス »

comments

うわぁ。
ダークベルク・デージー、すてきですね~~。
デージー系って、大株になると立派ですよね~。
私も大きくなったユリオプスデージーを剪定して、さらにコンモリさせたいです。
でも剪定をすると、その分増えてしまうのよね・・・。

ちびこさん、ダークベルクデージーはもっと育ってくれても大歓迎ですが、ユリオプスは切りまくってます(汗)
イメージする境界を越えた枝はバシバシ切ってますよ。それでも根元から新芽がモリモリ・・・
切った枝の切り口にルートン付けて、コンテナに直接挿しても付いてしまうし・・・
なんだか笑っちゃうくらい丈夫ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。