スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
黄色いコンテナ
Wed.27.04.2005 Posted in 春の寄せ植え
yellowplans.jpg 我が家の黄色い玄関前にしつらえた黄色い花のコンテナです。NHK出版の園芸書に載ってたのを参考に作ってみました。花はカレンデュラリナリアクリサンセマム・ムルチコーレです。これでは見えませんが、挿し木で増やしたユリオプスデージーも小さく植わっています。
 キク科が多く乾燥気味に育てた方がよいので、水やりが面倒な人にもオススメですし、黄色いお花を見ていると元気が出ます。
 春咲きの一年草が終わったら、夏の花を植えなくちゃね。目下、苗を仕込んでいるところです。
スポンサーサイト
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
(◎`ε´◎)ブウー!
Tue.26.04.2005 Posted in 観葉植物
st_leaf2s.jpg やっぱ花芽?と期待を寄せていたストレリチアの真ん中から伸びていた芽の正体は・・・新しい葉っぱでした。
 他の葉と比べてもかなり大きな葉です。こんなところから出ちゃって大丈夫?!Σ( ̄□ ̄;)
 この写真は数日前の物で、今この葉は窮屈そうに広がって、まるで株の中心に団扇を挿したような感じになっています。とっても不自然ですが、これで自然なのでしょうか?
 ストレリチアに関しては、まだ分からないことが多すぎます。極楽鳥花の切り花を扱っているお花屋さんは多いですけど、詳しい育て方まではなかなかご存じないようです。
 そんなところも含めて、とても興味深い植物ですよね。

 この鉢には4月に入って1度だけ固形有機肥料を施しました。鉢が大きく乾きにくいので、水やりもたまにする程度です。今のところ楽に育ってくれています。早くお花を拝んでみたい!!
 
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
日陰のお助け草、アジュガ
Mon.25.04.2005 Posted in 常緑多年草
ajuga2s.jpg 日陰で育つグラウンド・カバーとして人気のアジュガ。これはバリエガータという斑入り種で、葉色の美しさを年中楽しめる上に、紫から青の穂状につく花が大変美しいです。

 わが家では花壇に植えましたが、このままだとおそらく夏の暑さに耐えられないでしょう。というのは、株元から四方に伸びるランナーが、既にチューリップやパンジーの陰に入ろうとしているから。
 今の時期はまだいいのですが、この花壇は夏場はガンガンに日が当たるのです。昨年みたいな酷暑が訪れたら、かなり暑さと乾燥に耐えられる植物でないと順調には育たないかもしれません。

 家の裏の通路はジメジメとして暗く、今はドクダミに占領されています。アジュガはほとんど日の当たらない建物の陰でも育つらしいので、夏前にはそこのドクダミを一掃し、このアジュガを植えてみようと思います。

 ドクダミは切り捨てた小さな根からも旺盛に増え、コンクリートの下でも地下茎を伸ばして、どこからでも顔を出すやっかいな植物です。この花壇はかなり深く耕したつもりですが、いつの間にか周囲で雑草化したドクダミが地下から侵入して、至る所から芽を出します。うっかり手でちぎると臭いし、とても図々しいので、私は粘着質でデリカシーがなく出しゃばりなイヤな奴をこっそり「ドクダミ野郎」と呼んでいるくらい(笑)。

 このアジュガはそんなうっとうしいドクダミをやっつけてくれる救世主になれるでしょうか?
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
フリージアとイベリス
Sun.24.04.2005 Posted in 宿根草
freesia_iberiss.jpg 香りのある花っていいですよね。満開のフリージアは風が吹くたびにふんわりと甘い香りがします。
 足元にあるのはイベリスです。冬の間も咲き続けていましたが、春になってさらに花が増えました。

 フリージアの花が終わって葉が黄変したら今年こそ球根を掘りおこさなきゃです。これは何年も植えっぱなしだったから。
同時にこのイベリスは一旦鉢上げする予定です。
気が向いたら何かと寄せ植えしちゃうかもしれません。

そろそろ夏花壇の準備に入らなくては・・・。
ジニアやバーベナや千日紅が「早く定植してくれー」と催促している声が聞こえるような。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
西洋オダマキ
Sat.23.04.2005 Posted in 宿根草
odamaki2s.jpg 花壇後方の白い壁に映える西洋オダマキの花です。蕾は怪獣っぽいですけど、咲くと花びらのグラデーションと黄色の花弁のコントラストがキレイ。
 たくさん蕾が上がっているので、これから満開を迎えるでしょう。

 これは花もキレイですが、葉も好きです。柔らかい新葉は鮮やかで、育つにつれて深い緑色に変化します。切れ込みのある丸い形もかわいらしいです。

 以前、壁の塗料がついてちゃんと育つか心配してましたが、暖かくなってから一気に葉が茂って、花が咲きました。
 丈夫なんですね。虫もつかないし、適当に水やりするだけで手もかかりません。
 鉢植えにしても美しいでしょうね。

 
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
カロライナジャスミン
Fri.22.04.2005 Posted in 花木いろいろ
calorinajasmins.jpg 冬に寄せ植えしたカロライナジャスミンが満開です。枝はあまり伸びていないのでゴージャスではありませんが、香りはいっちょ前です。八重咲きは花付きが悪く、香りも弱いです。どちらも花後は切り戻し、せっせと肥料をやって、来年の今頃には玄関脇の雨樋にぐるぐる絡ませたいな。なーんて企んでいますが、クレマチスに浮気しそうで悩み中。ピクシーが欲しいのですが、どちらが育て易く、長く花を楽しめるでしょうか?カロライナジャスミンは花数は多くても、一つ一つの花は短命なのです。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
春のボーダー花壇
Thu.21.04.2005 Posted in パンジー/ビオラ
border_springs.jpg 最近妙に忙しくてblogの更新をさぼりがちですが、いよいよ首が回らなくなってきたので(?)現実逃避を兼ねて(!)更新します。
 冬場は文字どおり寒々としていた我が家のボーダー花壇が、本格的な春の訪れと共にすっかり華やぎました。4月に入って一気にチューリップが開花し、ひと雨ごとにそれぞれの株が大きく成長しています。
 今日はひとまず全体の様子を。道幅が狭いので斜めから見た様子しか写せないのですが、ネコ避けのCDケースがいい塩梅に隠れてくれました。夏になったらネコ避けが必要ないくらいに草花で埋め尽そうと計画中です。

 今日の雨でパンジーやチューリップはかなり痛んでしまうことでしょう。鉢植えのパンジーはすでに乱れています。週末は植え替えにかなりの時間を割くことになりそうです。忙しい時の気分転換(現実逃避とも言います)に園芸はもってこいですね(笑)。


続きを読む »

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ゼラニウムとペチュニアの寄せ植え
Wed.06.04.2005 Posted in 春の寄せ植え
gerapetus.jpg ゼラニウムペチュニアの寄せ植えです。どちらも日当たりを好み、過湿を嫌い、開花期が長く、肥料食いです。ゼラニウムは花芽が上に伸び、ペチュニアはもっさりして、相性バッチリな組み合わせです。
 花色も豊富ですし、ゼラニウムは葉も斑入りや切れ込み具合や色も様々ですから、いろんなバリエーションが考えられますよね。

 私は芸のない紅白カラーでまとめましたが、無難なだけに飽きにくいです。秋口までの長く付き合える開花鉢なので、お手持ちの培養土で気軽に作ってみてはいかがですか?
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

NEXT PAGE »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。