スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
宿根バーベナを移植
Sat.26.03.2005 Posted in 宿根草
barbenas.jpg 冬の間ピートモスに植わってた宿根バーベナの小苗を培養土に植え付けました。発芽も良好で何度も雪を被っても平気なくらい強健なので、花壇に直播きしてもいいのですが、ある程度育苗してから植えた方が雑草と間違えて抜いちゃうことがないでしょう。
 暖かくなって徐々に成長してきたので、このまま大きくします。植え付けたらジャカスカ増えますから、6苗だけ作りました。
スポンサーサイト
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ジニアの発芽
Thu.24.03.2005 Posted in ジニア
zinia2s.jpg ジニアの芽が出ました。種を蒔いてから約1週間で芽が出揃い、これは10日経った頃の様子です。単純に数えて150くらい出たので驚いてます。発芽率は思ったより悪くはないようです。
 この中から約半分移植して、その中からさらに選抜して実際に花壇へ定植するのは30本くらいを予定しています。

 生存率1/5かあ。生き残る方も大変ですね。ちょっと可哀想なので、寄せ植え用にポット苗をできるだけ用意してあげようと思います。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
満開の花かんざし
Wed.23.03.2005 Posted in 冬の寄せ植え
hanakanzasis.jpg 今日の東京はしとしとと春の暖かい雨が降っています。
 少し前に花かんざしの花が満開になりました。ペーパーフラワーとも呼ばれる通り、パリパリに乾燥した花です。
 それでも、弱い雨に当たるくらいなら大丈夫みたいですね。赤紫のつぼみから開花まで、冬の寂しい時期を可憐な姿で楽しませてくれる草花です。
 一緒に植えているアークトチスは今は花がありませんが、本番はこれから。元気な蕾がいくつも上がってきていますよ。
 後はカラスについばまれた赤いプリムラ(ほぼ修復)を、いつ植え付けるか、です。この鉢の植物は一緒に夏越しさせたいんだー。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ストレリチアの植え替え
Tue.22.03.2005 Posted in 観葉植物
 光ファイバーが断線してネットに繋げませんでしたが、やっと復旧したのでblog再開。アナログの電話回線でアップ出来ないこともなかったのですが、高速に慣れると信じられない表示の遅さにやる気も萎えました。電話代を気にしながら書くほどでもないしね。

 これはそもそもカラスの仕業。外のボックスの蓋をこじあけ、ファイバー食いちぎるって、何か私に恨みでも・・・あるんでしょうねえ。やつらの知能を疑ってかかってはいけません。

 さて、こんなに春めいてくると園芸愛好家は俄然忙しくなってくるものです。blogはお休みしていましたが、ほぼ毎日土いじりしていましたのよ。ほほほ。

stchanges.jpg
 そんな中、かねてから懸案事項だったストレリチアの植え替えは、最も体力を使った一大イベントでした。まさか、鉢をここまで割らなきゃいけなかったとは!プラ鉢をバキバキ割るのは、破片が飛び散り危険を要します。根を傷付けないように鋏を入れるのにも、神経を使いました。
 指に鋏の柄が食い込んで、まあ、その痛かったこと!

strootss.jpg ご覧下さい。このは虫類みたいに無気味に太った根を。
 親指の太さもあるモヤシを想像して頂くとよろしいかと。結構瑞々しく、油断するとボッキリいきそうです。ユリネの感触にも似ています。
 こやつがプラ鉢の中でとぐろを巻き、小さな底穴から日に日にひねり出てくる様子に恐怖すら抱いていた私です。

stchange3s.jpg 赤玉中粒7、腐葉土3で植え付け。元肥は入れませんでした。たった一つの株なのでまだか弱い私でも扱えますが、園芸ショップにあるような巨大なものに育ったら、嬉しいような、悲しいような、複雑な気持ちです。まるで金太郎を育ててるお婆さんみたいな心境です。
 これは本格的に暖かくなる4月まで、室内の日当たりに置き、以後は灼熱の太陽光線の元にさらして、冬場の日照不足を補います。
 ガンガン日に当てないと花芽が付かないのだそうです。

stchange4s.jpg おや?これはなんでしょう。
 もしや花芽?( ̄▽ ̄;)こんな小さな株でも花が咲くのでしょうか。新しい葉は株元から生えてきます。
 つーことはやっぱ花芽?!
 そう思い込めば、鉢を割った苦労も吹き飛びますよね。

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ジニアの種蒔き
Thu.10.03.2005 Posted in ジニア
zineseeds.jpg ジニアプロフュージョンの種を蒔きました。近頃暖かい日が続くので、いいかな、と。それにリナリアさんちも蒔いたみたいだし、パンジーが溶けちゃう前に苗を植え付けたいので焦ってたんですよ。

 ピートバンにバラ蒔きして、バーミキュライトで覆いました。夏には花壇の前面を飾ってくれることを祈ってます。
 プロフュージョンは発芽率が良くないらしいので、ちょっと心配です。いざとなったら苗買って植えちゃうかな。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
アイリス・ハーモニー
Mon.07.03.2005 Posted in 宿根草
irisharmonys.jpg ゼフィランサスの隣に、なーんか芽が出てきたなと思ったら、いつの間にか咲いてたアイリス・ハーモニーです。15cm位のミニ・アイリスは色んな園芸種があるみたいですね。

 この辺りは5年くらい前まで、ベルメゾンの「インブルーム」という2ヶ月に1度花の栽培セットが届く通販をやってた時に、付属の小さい鉢で咲かせた後の球根を、とりあえず埋めておいた所なのです。
 この花の他にも、ダリア、ヒヤシンス、フリージア、ゼフィランサス、原種のチューリップ、クロッカス等、インブルーム時代の球根がランダムに植わってて、あるものは勝手に増殖、あるものは巨大化しています。

 地上部が枯れると存在を忘れてしまうので、今年はちゃんと埋め直さなくっちゃ。

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ミニバラの植え替え
Thu.03.03.2005 Posted in バラ/ミニバラ
rosechanges.jpg 今日はミニバラ(トリノ)の花が一通り終わったので、植え替えをしました。軽く剪定をして、乾燥牛糞に間土をしてから腐葉土と赤玉中を6:4にマグアンプKを混ぜたものを使いました。ふるいにかけた残りの腐葉土でマルチングもしてみました。
 植えられていたピートモスを少し取りましたが、鉢土はほとんど崩していません。このままもう一度花を楽しんで、来年には株分けしたいと思ってます。(今は5本ささってますので)。


fairys.jpg 根元に誕プレで頂いた天使のピックを挿してみました。お花がない時期は天使が花の代わりです。
 今晩はまともに雪が降るらしいので、明日一杯室内に取り込みます。晴れたら外に出して、お日さまをいっぱい当てるのだー。


hanaboroさんの「花図鑑のボロボロブログ!」に、3月3日の誕生花であるハナモモのお話がありましたので、この機会にトラバさせていただきまーす。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ヘレボラスの誘惑
Tue.01.03.2005 Posted in クリスマスローズ
xmasess.jpg すっかり春めいてきました。お花屋さんの誘惑が多い季節ですよね。今日は近所のスーパーの隣の花屋さんに骨粉を買いに行ったのですが、とうとう誘惑に負けちゃったぞう。

 写真左にすらりと咲く、ヘレボラスちゃんです。濃い赤紫の花と600円という値段に負けました。蕾もいくつかあり、4号鉢が窮屈そうでした。多分5年株くらい?

hellebs.jpg
niggs.jpg
 左がヘレちゃんのアップ。右がニゲルの末っ子花です。
 ニゲルは最初に咲いた花をまだ切っていないので、そろそろ株のためにも切んなきゃ、って毎日思ってますが、勿体無くて切れないの。

yelroses.jpg 
 帰りに花屋のおじさんが、黄色いバラをパパッとセロファンにくるんで、お土産にくれました。男の人から花もらうのは、いくつになっても嬉しいな。とか言ってる私は、あさって36歳になりますのよ。
 そんでも、気持ちだけはまだまだ乙女でーす。

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。