スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
宿根イベリス
Wed.23.02.2005 Posted in 宿根草
iberis.jpg 今年の1月6日に植えた宿根イベリスです。何度も雪を被り、特に水やりもしていませんが、ずっと咲いています。
 ややアルカリ土壌を好むらしいので石灰を混ぜた土を使い、少し盛り上げ気味に植えました。

 真冬の花壇は寂しくなりがちですが、これは大変強健で白い花を咲かせ続けるので、秋以降の寄せ植えにはとても重宝するでしょう。
 挿し木で増やせるかどうか分かりませんが、切り詰めた時にでも挑戦してみよっかな。

 こうして自分の家の環境にあった植物を求めていくと、育てやすく、いつもきれいな状態を保つことができると思います。こんな相性の良い植物をもっと増やしたいな。
スポンサーサイト
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
プリムラはカラスのエサ!?
Thu.17.02.2005 Posted in 冬の寄せ植え
20050217144908s.jpg はい、これは先週買ったプリムラ・ジュリアンです。
 ミニ・シクラメンが療養中(ちゃんと放置中!)なので、万年寄せ植えの主役用に買いました。黄色い大振りの花がフワフワしてて、キレイ!です。この時までは。

 で、ウキウキして玄関に飾った数日後、見事カラスにやられました。ギャーギャーバサバサうるさいので、もしや!と思い外に飛び出したら、物凄い勢いで花びらをついばんでました。
 現行犯逮捕しようと獣のように襲い掛かってみましたが、やはり翼のあるものにはかないません。きゃつらは「アホーアホー」と天空を舞いながら、車の上にウンコまで落としていきやがりました。
 
20050217160753s.jpg で、泣く泣く玄関周りに散らばった黄色い花びらを掃除。もう、怒りよりあきらめモード。悔しいのでそのまま残った蕾が開くまで、そのまま育てることにしました。

 のらぼんさんちでは白や紫のパンジーもやられたとおっしゃってるので、カラスが赤い花を好むと言うのは私の思い込みから来た虚言です。色は関係なさそうです。まだうちのパンジーは無事ですが、どうしてなの?赤と黄色のプリムラ・ジュリアンだけが食われたのです。
 そもそも雑食のカラスですから、なんでも食うのでしょうね。この際、ジギタリスの苗とプリムラを寄せ植えしてやろうか・・・。ひっひっひっ。
 でも、カラスは利口なので毒性のある植物は食べそうにないです。やっぱ、プリムラはヒラヒラしてて美味しそうなんでしょね。

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
バカヤローッ!
Fri.11.02.2005 Posted in 冬の寄せ植え
20050211144038s.jpg 今日昼頃外に出たら、アークトチスの寄せ植えに異変が!プリムラ・ジュリアンの赤い方だけ、花が無惨に引きちぎられているのです。
 最初はネコがかぶりついたのかと思いましたが、上から引っ張って食い摘んだような感じなので、これはカラスの仕業かと。

 辺りに赤い花びらが散乱しています。花かんざしも一枝ちぎったようです。アークトチスは細かい毛が生えてて硬いので、無害でした。 

 もう、頭に血が上っちゃって、石原都知事に「カラス撲滅嘆願書」をメールしようかと思ったくらいです。

20050211144113s.jpg 食いちぎられたプリムラは速攻で掘り上げて、プラ鉢に移植しました。
 根が1/4ぐらい飛び出していてグラグラしていましたが、残っている根や葉で再生してくれることを願って・・・。
 下の方に顔を出していたつぼみは残っていたので、花が咲いてくれるといいのだけど。
 はてさて、無事に活着してくれるでしょうか。


20050211143959s.jpg こちらがプリムラの穴を埋めた元の鉢と、救出したプリムラの術後。ぼっかり空いた穴に何か植えようかと思いましたが、これは夏越えチャレンジ鉢なので、咄嗟に埋める苗がなかったこともあり、土だけを入れました。
 
 それにしても、カラスは低空飛行で子供も狙うし、ゴミの袋は網の隙間からでも容赦なく破るしで、ロクな奴じゃありません。燃えるゴミの日なんか、仕様済みの生理用品とか散乱してやしないか、ヒヤヒヤしてます。(もし・・と考えると、洒落になりませんでしょ)

 そして、今回の被害で分かったこと。

    赤い花は狙われやすい!!

 美味しそうに見えるのかなあ・・・
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ああ、もうだめかも!
Mon.07.02.2005 Posted in 球根植物
20050201161642s.jpg アイビーやシダの万年寄せ植え鉢で、この冬の主役を飾っていたミニ・シクラメンが、とうとうかなり弱ってきてしまいました。
 今日、スポッと鉢を抜いてみたのですが、根張りもイマイチで、全体的に弱々しい感じでした。枯れた花や葉はマメに取っていたし、週イチの液肥も与えていたのにな。見た感じ病気や虫害ではなさそうです。
 考えられるのは、蒸れかな?と思い、一日ビニポットに入れたまま鉢から外しました。良くお日さまに当てて、様子を見てみようかと思います。それでダメなら、根がやられてるのかもしれません。 夏越しさせるつもりだったのに、元気な冬も越せないようではダメダメです・・・。くくく。(T_T)
 写真をクリックして拡大して見て頂いて、もしお気付きの対処方をご存じでしたら教えて頂けるとありがたいです!

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
冬のパンジー/ビオラ最終章
Sat.05.02.2005 Posted in パンジー/ビオラ
20050205014807s.jpg 20050205014827s.jpg しつこく他のパンジーも公開します。左はF1種のアリル・ピーチ。買った当初はいちごショートの方が可愛らしかったけど、咲き進むにつれて、こちらの方が好きになった品種。いちごショートは赤が濃くなっちゃった。また暖かくなってきたら色のバランスが変ってくるかも知れません。
 右は同じくアリルのワイン・フラッシュ。こちらも買った時とは随分色が変りました。この時期、日光が左右から差すので、お花の顔がそっぽ向いちゃってます。写真では分かりづらいですが、本当はベルベットみたいな深い赤ワイン色と黄色のグラデーションがとても美しい品種です。hanaboroさんのblogのパンジーの項でも紹介されていたものです。

20050205014842s.jpg20050205014855s.jpg そして、こちらの左側が、くまの子3等兵さんのリクエストにお応えして、ビオラの「ももの」です。とても柔らかな色合いです。この写真で見るより、もっときれいな薄いピンクと白のバイカラー。花も多くて丈夫で気に入ってます。
 右は寄せ植えに使っているパンジーのチャーミー・ブラウンです。ビオラみたいに花は小さく、地味ですが、日に透けるときれい。蕾によって色の出具合は様々です。

 ほかにも、以前紹介した白やオレンジのパンジーもあります。一応、今のところ玄関周りは黄色系、花壇はピンク、ブルー系にしようと思ってます。でも、今13個芽が出ているチューリップは全部赤!一体どんな感じになるのか、咲いてみないと全然実感がわかないですね。

 写真をクリックして拡大してみて下さいね。


投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
冬のビオラ特集
Thu.03.02.2005 Posted in パンジー/ビオラ
20050201161533s.jpg
20050201161553s.jpg
今日もお天気がよかったので、いい写真がとれるかも!と思ったのに、忙しくてタイミングを逸してしまいました。
 なので、パンジーではなく一緒に植えたビオラちゃんをご紹介します。

 これらはビビ・ラベンダー・アンティークです。他にも2株のビビがありますが、どれも大変花付きがよく、苗も大きいです。その華やかさは、パンジーに負けていません。
 あと、見元園芸さんの「ももの」もあります。こちらも薄いピンクがかわいらしく、丈夫です。

 ビオラはパンジーに比べて、花こそ小振りですが、沢山咲けば充分華やかですし、パンジーより霜や寒風に強いような気がします。

 今年は種から育ててみようかな、と思ってます。場所が確保できれば、の話ですけどね。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
冬のパンジー特集
Tue.01.02.2005 Posted in パンジー/ビオラ
20050201161418s.jpg
20050201161356s.jpg 寒さに負けず健気に咲く、我が家のパンジーちゃんをご紹介します。
 上段左はモルフォ。黄色い部分がなくなった?
 上段右はフラメンコのロージー・リングルド。花数は少ないけど、フリフリね。

20050201161338s.jpg 
20050201161446s.jpg 下段左はパンドラ・ミックスのブルー/パープル系。
 その右が花壇手前の全景です。

なんか、まだ寂しいのよねん。

 写真をクリックして拡大して見て下さいね。続きはまた明日!
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。