スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
置き去りです
Sat.10.05.2008 Posted in 球根植物


当初はほんの一塊の株でした。鉢が小さそうだからという理由で、な~んとなく花壇に下ろしただけで根付いてしまったオキザリスです。
我が家では最も古参の植物で、冬には大仏のラホツのような球根がゴツゴツとむき出しになってなんともみすぼらしいのですが、この時期になるとこのとおり。無数の白い小花で覆われます。
花壇から溢れている今、いいかげん置き去りにしたままではいけないのですが、休眠に入り葉がなくなるとどうでもよくなってしまい、花が咲くとそれなりにキレイで触れず、枯れると忘れを繰り返し、何年も経ってしまいました。

オキザリス だ・け・に・ね!

turip0804.jpg


こちらは忘れた頃に咲いた(咲いたと言えるのかな?)鉢植えのチューリップ
色も出ず、まともに開きもせず、ある日花首がボロンと落ちました。
球根を置き去りにしたバチが当たったようです。

この球根、どうしてくれよう。
スポンサーサイト
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

Tag: オキザリス チューリップ 球根

晴れ晴れ~
Wed.23.04.2008 Posted in 球根植物


一昨日はお友達の家で植え替えのお手伝いをし、昨日は自分ちの諸々の作業に精を出しました。天気が良くて風がないと、あれやこれやと忙しいですが、楽しいものです。
充実した日々が続くと、心もポジティブになりますね。ポジティブになると、物事がスムースに運ぶようになります。

要するに、天気が良いと、万事うまくいくってことね!

花壇のフリージアが満開です。 明日も晴れますように!
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « ライフ

Tag: フリージア

どんだけ好きよ、ガボ太
Sat.12.04.2008 Posted in 球根植物
この時期の雨上がりは、植物が一気にそだちます。もたもたしていると、自分ちの花の見頃を逃してしまいそう。チューリップが終わっちゃうよ・・・。

チューリップ

2005年の冬、トライアンフ系ガボタ風の7球を植えたら、ワサワサと増えてしまいました。この子たちは土の中で3回冬を越しています。
一昨年の秋に掘り上げるのを忘れ、昨年冬にはそれまで植えっぱなしなのを忘れ、左にさらに5球植えてしまいました。ヒィー、密植だ・・・。

turip_purple08.jpg しかも、さらにその左にシングルレイトのバイオレット・ビューティー風も3球ほど植えてしまいました。無計画すぎて我ながら呆れます。

こんな私ですから、ブログに記録しておくことは大事なのです。

それにしても、チューリップ球根は葉が枯れたら掘り起こすのが普通ですが、植えっぱなしでも運が良ければ腐らない。要は、腐らなければ咲く、ということでしょうか。
球根は植えっぱなしの方が大きく育つようです。(爆)

turip_clusiana chrysantha08
この原種系チューリップクルシアナ系クリサンサも、いつしか毎年咲くようになりました。多分とお~い昔に植えた(捨てたとも言う)球根でしょう。
小さくてへなへなですが、アカンサスの葉陰でひたむきに咲いています。
淡い銀緑の茎や葉も、細くて弱々しいのです。

「わたしはここよ」

「わたしはここよ」

この子たちは植えっぱなしがセオリーです。

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

Tag: チューリップ 球根

スカスカヒヤシンス
Mon.31.03.2008 Posted in 球根植物
 今日も強烈な花冷えが続いてます。昨夜降り続いた冷たい雨で、満開だったユキヤナギが散り始めました。外に出した熱帯植物たちも凍えてますが、びしょ濡れなのでどうしようもないです。
 そんな冷たい雨の中で、花壇ヒヤシンスだけは活き活きして見えます。花付きはスカスカですが逞しく野生化し、今年は2株に増えました。毎春、香りで存在を知らせてくるニクいヤツです。

以前の関連記事はこちらに


続きを読む »

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

Tag: 花冷え 花壇 ヒヤシンス

フリージアに隠れて
Tue.10.04.2007 Posted in 球根植物
ライラックワンダー ハナニラ
フリージアの葉に隠れて、チューリップ原種で知られるライラックワンダーと、ブルーのハナニラがひっそりと咲いています。
 これらは大昔に通販で園芸ビギナーセットみたいなのを定期的に買ってた時、小さな鉢ゆえに1年で枯れた(と思い込んでいた)球根を花壇に無造作に植えていた(・・・捨ててた?)のが野生化したものなのです。
 そもそもフリージアも、前にご紹介してる小さなアイリスも、今やあちこちに散らばってるムスカリもそうです。写真には写ってませんが、ピンクのヒヤシンスに至っては姿よりも香りで「今年も咲いてみましたー」と、存在をアピールしてくるんですよ。
 この雑草並みの生命力は、さすがにビギナー向けの球根。こちらが忘れていても、毎年この子たちは毎年きまって春の訪れを教えてくれます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Tag: 原種 チューリップ ライラックワンダー 青いハナニラ

香るフリージア
Sun.08.04.2007 Posted in 球根植物
 もう何年も植えっぱなしのフリージアが桜とともに見頃を迎えました。
 辺り一面に良い香りが漂い、夢のようです。赤いフリージアも混じっています。切り花にして部屋に飾っているのですが、ひと枝あるだけで部屋の中が春らしく、明るくなるようです。
 雨が降ると花の重みで茎が折れそうになるので、支柱を立ててあげる必要があるのですが、数も多いのでそのままにしています。まだつぼみがたくさんあるので、4月一杯は美しさを楽しめそうです。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

おねぼうなシクラメン
Sun.11.02.2007 Posted in 球根植物
おおっと!なんと!もう2月です。あけましておめでとうございます。(もうおめでたくないし)w
エルニーニョの影響もあるようで、今年はとんでもない暖冬ですね。


 一昨年の12月に作った寄せ植えのガーデンシクラメンがやっと咲きました。ヴィクトリアの小型品種で、淡い色の方は、今日の暖かさでやっと蕾が上がってきました。午後2時頃から日が陰る所に置いているせいかもしれませんが、ちょっとおねぼうさんです。

gathering070211.jpg
 いつもは冬に生育が止まるゴールドクレストが、この暖かさで成長を続けています。もうこれ以上大きくしたくないので、先端をピンチしよっかな・・・。
 この鉢には黒龍2株とアサギリソウも植わっていて、いい加減窮屈そうです。このシクラメンの花が終わったら、バラして植え替えするつもりです。黒竜は寄せ植えに重宝するので、株分けで増やしたくもあります。

 でも、いくら暖かいとはいえ、冬って消毒やら剪定やら天地返しやらやるべきことがたくさんあって、そこまでできるかどうか分かりません。で、こんな時に限って、赤玉土も腐葉土も切らしてしまいました。買いに行くのが重くて大変なんですよねー。バラの植え替えもそろそろリミットだというのに、手際悪いです。

 バラと言えば、もう芽が動き出していませんか?昨年知人から譲り受けたミニバラがずっと咲いていて、切れませんでした。本当なら休眠させてあげなければいけなかったのですが・・・。

 次回は反省の意味もこめて、バラの写真をアップします。

投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: 趣味と日記 « 趣味・実用

よいお年をお迎え下さい
Sun.31.12.2006 Posted in 球根植物
 今年も残すところ数時間となりました。大掃除も終わり、旦那を出張に送り出し、いよいよ私も里帰りします。飼い猫の便秘が心配なのですが、明日には旦那が戻ってくるので、それまでふんばっててもらうとします。


 今年最後の写真は、ブラックリーフのカンナです。今度3度目の夏を迎えます。ひと株だけしか植えてないのに、すっかり増えてしまいました。でかいので、存在感があり過ぎ、しかも見ようによってはトロピカルなので、季節感が薄れます。

 今年は本当に暖冬なのか、このカンナも枯れてくれません。玄関には空き待ちのパンジーやビオラのポット苗が待機しています。お正月が来る前に植えたかったけど、間に合いませんでした。

 こんな感じのまったりガーデニングですが、来年もよろしくおつき合い下さいね。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: 趣味と日記 « 趣味・実用

まだ燃えてます!
Mon.14.11.2005 Posted in 球根植物


 あちゃー、ぼんやりしてたら日付けが変わってしまいました。

 以前「燃えろ、いいカンナ」と駄洒落でご紹介したブラックリーフのカンナです。励ましが効きすぎたのか、まだ燃えてます。否、燃えるように咲いています。
 最初に咲いた花はさすがに終わりましたが、そのすぐ隣からもう1本株が発生し、大きく育って花を付けました。
 1株植えたのが、倍になったということです。ということは、このまま植えておくと来年は4本、再来年は8本になってしまうのでしょうか。
 狭い花壇ですので、それはとても無理。適当な時期に株分けしなきゃです。

 カンナって夏の花、それも8月の花、という印象があります。なのに気温が下がっても咲くんですね。メキシカンセージが日光を遮ってるのに、それでも咲いているのはブラックリーフだからでしょうか。

 いずれにせよ、季節感まるでナシ!なんですけど・・・。
 
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

井戸端のネタ
Tue.06.09.2005 Posted in 球根植物


「奥さん、ほらこれあなたがくださったの、この花」
「そうそうこれね、これこれ」
「なんて名前でしたっけ」
「えーと、あれね、ほら、あれよあれ、ゼフィランサス
「あー、それそれ。ねー」
「ねー」

 水を汲んだジョウロを手に玄関先に佇むワタシ。その横の花壇に水やりしようとしたところ、見知らぬ中年女性2名の突如始まった井戸端トークを前に、会話にソツなく割り込む勇気のないワタシ。

 結局2人が立ち去るまで、玄関先の植木よろしく存在を殺してやり過ごしましたが、自分ちの花をネタにした会話に聞き耳を立てるのも楽しいもんです。

 「このゼフィランサスは植えてからかれこれ5年も経ってて、毎年増えちゃって困ったものですわ−。雨が降った後にひっそり一日だけ咲くんですのよ。だからレインリリーとも言いますでしょ。のほほほほ」
 
 もっと主婦歴を重ねてオトナになったら、こんな風に言えるようになるのかしらん。ぷぷぷ。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: 園芸 « 趣味・実用

NEXT PAGE »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。