スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
ゴールドクレストの里親募集
Fri.04.04.2008 Posted in 春の寄せ植え
ミニビクトリア

 今年もなんとか咲きました。ガーデンシクラメンのミニ・ビクトリアです。日当りが悪くなり、今年の花は3月に入ってからと遅れました。左横にもう少し花色の濃いのが植わってるのですが、それはまだつぼみが2つほどついたまま。

Cupressus_April08.jpg というのも、一緒に植えてるコニファーゴールドクレストが大きく育ちすぎたから。風で倒れて鉢を割ってしまったので一度大きなプラ鉢に植え替えたのですが、それでも風の吹く日はバンバン倒れます。で、倒れる度にこぼれた土をかき集めて鉢に入れて、また倒れて、土がこぼれて、の繰り返し。シクラメンがいじけるのも無理ないですね。
 とにかく最初に寄せ植えした時に比べてバランスが悪すぎるので、今年こそバラします。
 でも、一本だけの大きなコニファー、どうしようか悩み中。買ったときは毛みたいなもんだったのになあ。関東近郊でお望みの方にお譲りしてもいいです。全長145センチ、表土から先端までは115センチあります。コメント欄に連絡をいただければ、直接お届けに上がりますよ。どなたか、いかがですか?
スポンサーサイト
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

Tag: ガーデンシクラメン コニファー ゴールドクレスト

にぎわう春の庭
Sat.07.04.2007 Posted in 春の寄せ植え
 またまたご無沙汰してしまいました。ご近所の桜は見頃を過ぎ、葉桜も目立ってきました。お花見がてらあちこち散策するのも楽しいのですが、我が家の花もなかなか頑張ってくれています。
 特に手を入れていないこの春の玄関先、及び家の横のボーダーガーデンですが、植えっぱなしの球根や鉢植えから花が咲き出し、みるみるうちに賑やかになってきました。
 今日は玄関前のスペースをまとめて撮った写真をアップしてみます。サムネイルをクリックして拡大すると、花の名前を書いた拡大画面が出るでしょう?これからはそのひとつひとつをクローズアップしてご紹介していくことにします。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

チューリップ、埋めました
Wed.20.12.2006 Posted in 春の寄せ植え


 先日パンジービオラチューリップをコンテナに植えました。基本的に昨年と同じです。球根は昨年の使い回しではなく、新しく買いました。早めに買ったので芽が出ちゃいましが、折らなければ大丈夫。
 無造作に置かれた小鉢は鉢上げしたアジュガです。寄せ植えに使えばよかったなぁ。と思った時には作業が終わってました。w
 なので、この小鉢は球根から芽が出る勢いで土が盛り上がってしまうのを防ぐために、重しとして使うとします。

gathering_06winter2.jpg


 小鉢の左側。濃い紫のビオラはブラックオパールです。限りなく黒に近いので、どんな花色と合わせても失敗がありません。これが株元にあると、寄せ植えに奥行きが出ることを昨年学びました。だから今年も続投です。

gathering_06turip.jpg


 コンテナの全景です。今年は脇役の葉物はナシ。とてもシンプルです。空いてるところにチューリップの球根が埋まっています。どうかちゃんと咲いてくれますように。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

迷わず植えよ、植えればわかるさ
Mon.04.12.2006 Posted in 春の寄せ植え
turip_bluearea.jpg

 これは昨年の今頃、花壇の右端のブルーエリアに植えたチューリップとパンジー/ビオラです。最初にオトノ・シリーズの青いパンジービオラ・ビビ/クリアオーシャンを植え、はて、チューリップは何をあわせようか、と思ったところ、手頃な球根が見つからず、でも植え時期を逃してはならないので、インスピレーションで購入した球根を急いで植えました。

 結果。案外キレイじゃないですか。今年もこれでいこう。しかも拡大版で(笑)。
迷ったらとりあえず植えてみる。あまりに変だったら植え替えればいいってことよ。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

チューリップのコンテナ
Fri.01.12.2006 Posted in 春の寄せ植え
gathering_turip06spring.jpg 下の寄せ植えと同じコンテナに植えた、頂き物のチューリップの球根が咲いたものです。濃い紫と、赤に白の縁取りのある花が咲きました。これらは昨日アップしたオレンジのより背の高い種類です。

実は植え付ける時に球根が少しカビてしまっていたのですが、そのまま植えてしまいました。特に問題はないようでした。一応花後は球根を掘り起こしてあるので、今年また植えようと思います。


ただ、うっかりしてて、どれがどれだか分からなくなってしまいました。
今年も当てずっぽうで植えるしかなさそうです。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

Theme: ガーデニング « 趣味・実用

来春の寄せ植えプラン
Thu.30.11.2006 Posted in 春の寄せ植え
gathering_06spring.jpg

 昨年の今頃に作った寄せ植えが、春に咲いたときの写真です。
友人がくれたオランダ土産のチューリップの球根に、ピンクのパンジーと、ビオラのブラック・オパールを合わせました。
チューリップの球根は3種類頂いたのですが、どんな色の花が咲くのか分からなかったので、黄味のあるピンクのパンジーを選びました。当てずっぽうで植えたので、咲くのがとても楽しみだったのを覚えています。

 今年もそろそろ、来春に向けて寄せ植えを作る時期ですね。
昨年の記録を参考までに載せてみました。
明日も続きます。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
寄せ植えの中の寄せ鉢
Fri.10.06.2005 Posted in 春の寄せ植え
yoseue2s.jpg 玄関脇の寄せ植えです。
ちょっと前までは、ミニ観葉で購入して大きく育てたイレシネ・リンデニーの鉢を置いていました。この寄せ鉢は気紛れでメインの草花を替えられるので便利です。植え替えの失敗もないし。

 写真をクリックすると拡大します。


gather_summer.jpg

 今はネペタ・ファッシーニ(キャットミント)を中央に置き、手前にはカエノリナム・ブルードリームを、その両脇に黒葉のクローバーを植え込んでいます。

 紫からブルーにかけての小花って爽やかね。旺盛に育つユリオプスデージーの黄色の花は、沢山咲かせなければうるさくないでしょう?
 この鉢の一番奥では花が終わったカロライナジャスミンが蔓を伸ばしています。目を離すとネペタに絡まっちゃうので、奥の雨樋に誘引しています。

 このネペタはミントではありませんが、ネコの好きなマタタビと同じ種類なので、キャットミントという俗称がついています。本当は飼い猫のにんにん用に求めたのですが、全く反応しませんね。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
移植成功!
Sun.22.05.2005 Posted in 春の寄せ植え
yellows.jpg 昨年夏に花壇でジャングル化したアフリカン・マリーゴールドの足元を飾っていたダークベルク・デージー。一年草なので花後に整理するはずが、一向に株が衰えそうになく、かと言ってその場にあっても邪魔なので、イベリスと共に鉢上げして一度強剪定し、ダメ元で寄せ植えしました。
 本来移植を嫌うプランツなのですがどちらも楽に根付いたようで、ダークベルク・デージーは小花で溢れ返っています。ああ、整理しなくてよかった。こんなにキレイに復活するとは思っていなかったので嬉しいです。

 これの裏ではイベリスが新芽をじゃかすか伸ばしています。根を傷つけないように深く掘り上げれば、移植は恐るるに足らず、ですね。

 
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
寄り添うベニディオ・アークトチス
Sat.21.05.2005 Posted in 春の寄せ植え
ark3s.jpg プリムラや花かんざしと一緒に寄せ植えしていたベニディオ・アークトチス(フェアリー・ウィング)が、暖かくなって再び元気に咲いています。
 日が当たると花がパッと開きます。風に揺れる姿は風情があり、もっと暖かくなると花色が変るそうです(今のところ冬と同じです)。
 ハモグリバエの被害に会い、自慢のシルバーリーフにお絵描きされましたが、戸外で無事に越冬しました。プリムラがカラスにつつかれている間こそ花はお休みしていましたが、ずいぶん長く花を楽しめる植物ですね。
 
 アークトチスは一般的に芯が青い白い花ですが、これはベニジームとアークトチスの交配種で、寒さに強い品種です。

 梅雨以降は蒸れと暑さに気を付けて、みんな一緒に夏越しできたらいいな。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪
黄色いコンテナ
Wed.27.04.2005 Posted in 春の寄せ植え
yellowplans.jpg 我が家の黄色い玄関前にしつらえた黄色い花のコンテナです。NHK出版の園芸書に載ってたのを参考に作ってみました。花はカレンデュラリナリアクリサンセマム・ムルチコーレです。これでは見えませんが、挿し木で増やしたユリオプスデージーも小さく植わっています。
 キク科が多く乾燥気味に育てた方がよいので、水やりが面倒な人にもオススメですし、黄色いお花を見ていると元気が出ます。
 春咲きの一年草が終わったら、夏の花を植えなくちゃね。目下、苗を仕込んでいるところです。
投票お願いします♪ こちらもポチっと♪

NEXT PAGE »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。